医療法人社団 明芳会 横浜新都市脳神経外科病院

メニュー

活動履歴

2018年

日付カテゴリ内容詳細
2018年12月27日 イベント

[12月 運動教室を開催しました!]

院内イベントの新しい企画として今年7月より運動教室を開催している。理学療法士を講師に日常生活にすぐ取り入れられる運動を毎回テーマを変えて行っていく。今回は『良い姿勢でウォーキングしていますか?~効果的に脂肪燃焼~』をテーマに歩くときの姿勢のチェックやウォーキングの際に重要な筋肉の鍛え方など実際に指導をしながら行った。参加者全員参加の講義は大変盛り上がり「一人で歩くよりすごく楽しい」「実際に歩きながらの指導は役に立つ」とうれしいお言葉を頂いた。これからも地域の方々の啓蒙活動により励んでいきたい。

2018年12月27日 イベント

[12月 しんとし健康セミナーを開催しました!]

当セミナーは毎月2回開催している。12月12日(水)は「知っているようで知らない?食中毒について」をテーマに、管理栄養士が冬場に多くなるノロウイルスや食中毒の対策を調理の際に気を付ける注意点、食中毒にまつわる楽しいクイズを交えて楽しく講義した。12月19日(水)は「ニオイの検査で認知症を早期に発見」をテーマに、検査科が認知症になると嗅覚がなぜ衰えてしまうかの説明、簡易的に出来る嗅覚の検査を実演しながら楽しく講義した。
参加者からは質疑応答が盛んに上げられ、「とても分かりやすく、楽しい講義でした」とうれしいお言葉も頂いた。今後も日頃の健康に役に立つ情報を発信していくセミナーを開催する。

2018年11月25日 イベント

[しんとし健康セミナー 11月開催!]

当セミナーは毎月2回開催している。11月14日(水)は「医療費の仕組みと紹介状について」をテーマに、医事課の飯島さんより医療費の制度の説明やかかりつけ医をもつことの重要性、逆紹介の仕組みについてなどを講義した。11月21日(水)は「漢方薬につて知ってみよう!」をテーマに、薬剤部の高橋さんより漢方薬が作られた歴史や実際にドラックストアで購入可能である漢方薬を例に効果の説明や服用の仕方などを講義した。
受講者からは紹介状の依頼の仕方、またなぜ選定療養費が必要なのか、漢方薬の飲み合わせについてなど様々な質問があり大変有意義な時間であった。今後も日頃の健康に役立つ情報を発信していくセミナーを開催していく。

2018年10月30日 イベント

[運動教室開催しました!]

毎月第4金曜日に運動教室を開催しており、地域の健康意識の向上と、地域貢献を目的としている。理学療法士を講師に、日常生活に活かせる運動を毎回違うテーマで行っていく。今回は『これで便秘とさよなら~お腹と腸の運動~』をテーマに、便秘になってしまう原因の説明、食事の注意点、自宅で出来る腸の蠕動運動を促すやり方を講義した。ご参加頂いた方は楽しそうに体操をし、参加者同士の活発なコミュニケーションも見られ、大変有意義な教室であった。地域のコミュニケーションの場としても活用してもらえるよう、今後もたくさんの方に参加いただけるよう広報活動をしていく。

2018年10月15日 イベント

[糖尿病教室を開催しました!]

糖尿病の病態や治療方法を正しく理解し、自己管理が継続できるよう支援することを目的として、糖尿病患者及びご家族などを対象に糖尿病教室を開催した。薬剤師が「糖尿病とくすりのはなし」、臨床検査技師が「検査で分かる!糖尿病~検査値から読み取る糖尿病のリスク~」についてそれぞれ講義を行った。自分がどのタイプの糖尿病かを知り、正しいタイミングで薬を服用することの大切さや、決して服薬を自己中断してはいけないことを説明した。また、採血や尿検査のデータを見る際に気をつけるべき項目や、数値が悪い項目は何が原因なのかを説明した。参加者からは多くの質問があがり、地域の方の健康意識の高さを感じた。今後も継続して地域貢献活動をしていく。

2018年9月29日 イベント

[運動教室開催!!]

院内イベントの新しい企画として今年度より運動教室を開催している。理学療法士を講師に日常生活に活かせる運動を毎回テーマを変えて行っていく方針である。今回は『認知症予防!~音楽に合わせて脳と体を動かそう~』をテーマにみんなでしりとりをしながらリズムに合わせて運動をしたり、引き算をしながらその場で足踏み運動をしたり自宅で出来る簡単な運動を行った。参加者からは「とても楽しかった」「分かりやすかったので家でも実践できそう」「体が軽くなった、また参加します」などお言葉を頂き大変好評であった。今後もたくさんの方に参加いただけるよう広報活動をしていく。

2018年9月20日 イベント

[しんとし健康セミナー]

当セミナーは毎月2回開催している。9月12日は作業療法士による「生活を楽にする福祉用具を知ろう!」をテーマに、家屋評価による環境調整の進め方や日々の生活を助ける片手で切れる爪切りや靴下履き用具などを紹介した。19日は言語聴覚士による「元気にいつまでも口からおいしく食べる」をテーマに嚥下のしやすい食べ物の紹介や誤嚥性肺炎予防の口の体操などを講演した。
各開催とも質疑応答の時間を設けていたが、終了後も個別での質問が絶えず、参加者の健康への関心の高さが伺えた。今後も引き続き3月まで多くの方に参加して頂けるように広報活動に励んでいきたい。

2018年8月30日 イベント

[運動教室!]

院内イベントの新しい企画として今年7月より運動教室を開催している。理学療法士を講師に日常生活に活かせる運動を毎回テーマを変えて行っていく方針である。今回は『腰痛・膝痛を予防しよう~気軽に筋力アップ~』をテーマに椅子を使って自宅で出来る太ももやふくらはぎの筋トレ、日常生活で腰・膝をいたわるポイントなどを実践、講義した。参加者からは「とても楽しかった」「分かりやすかったので家でも実践できそう」「体が軽くなった、また参加します」などお言葉を頂き大変好評であった。今後もたくさんの方に参加いただけるよう広報活動をしていく。

2018年7月28日 イベント

[運動教室]

院内イベントの新しい企画として今年7月より運動教室を開催した。理学療法士を講師に日常生活に活かせる運動を毎回テーマを変えて行っていく。今回は『良い姿勢でウォーキングしていますか?~効果的に脂肪燃焼~』をテーマに姿勢チェックやウォーキングのコツ、運動指導前と後での歩行速度の変化を調べたりと参加者と一緒に楽しく元気に体を動かした。「普段と歩き方が違うだけですごく体力を使った!」「体が軽くなった」「家でもやってみようと思う」などお言葉を頂き大変好評であった。今後もたくさんの方に参加いただけるよう広報活動をしていく。

2018年7月20日 イベント

[しんとし健康セミナー]

当セミナーは毎月2回開催している。7月11日は「脱水症と経口補水液~水分補給のポイント~」をテーマに、薬剤部の林さんがが加齢による脱水症についてや経口補給水・スポーツドリンクの効果的な水分補給の仕方などを詳しく説明した。7月18日は「医療費のしくみ~知ればもっと安くなる~」をテーマに、医事課の市川さんが入院費算出の詳しい仕組みや高額療養費制度について講演した。各回とも多くの質問が寄せられ、来場者の関心の高さが伺えた。今後も引き続き多くの方に参加して頂き、知名度の向上につながる広報活動に励んでいきたい。

2018年7月9日 イベント

[院内医療公開講座]

当院院長 森本将史医師による院内医療公開講座「頭痛・めまい・頭の症状は自律神経が9割~身体から自律神経を整えるアンチエイジング~」というテーマで開催。脳外科の外来患者のうち9割以上が脳に異常がなく、ストレスや疲労からくる自律神経関連の症状であること、自律神経を整えることで薬に頼らず健康を取り戻す方法や簡単に行えるストレッチを紹介した。「運動することの大切さが分かった」「ストレスや不規則な生活が多いので気を付けたい」「友達や夫にも是非聞いてほしい」とポジティブな意見をたくさん頂いた。
地域の方の健康に役立つ知識・情報を今後も発信していく。

2018年6月22日 イベント

[しんとし健康セミナーを開催しました!]

当セミナーは毎月2回開催している。6月13日は「脳卒中を知ろう~早期発見と予防~」をテーマに、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師が脳卒中の危険因子の説明と合併症対策について説明した。6月20日は「気になる!コレステロール値と血管年齢」をテーマに、臨床検査技師がコレステロールの体内での役割や動脈硬化を調べる検査や結果の見方などを説明した。各回とも「次回も参加したい」「わかりやすかった」と回答を頂いた。今後、より多くの方に参加して頂けるように広報活動に励んでいきたい。

2018年5月24日 イベント

[院内医療公開講座開催!]

昨年度から継続して行っている、当院院長 森本将史による院内医療公開講座を開催しました。
この講座は「頭痛・めまい・頭の症状は自律神経が9割~身体の自律神経から整えるアンチエイジング~」というテーマで定期的に行っています。脳外科の外来患者のうち9割以上が脳に異常がなく、ストレスや疲労からくる自律神経関連の症状であることが多いです。自律神経を整えることで薬に頼らずに健康を取り戻す方法や姿勢を良くするポイントなどを紹介しました。今回は44名という多くの方が来場し、近隣地域方の健康意識の高さを実感することができ、有意義な講座となりました。

今後の当セミナーの詳細は「イベントのご案内」よりご確認ください。

2018年5月22日 イベント

[しんとし健康セミナー 【5月開催】]

しんとし健康セミナーは毎月2回開催しております。5月9日(水)は「家庭でできる減塩のポイント!」をテーマに、管理栄養士が減塩をする事での身体へのメリットや料理をする際の調味料の選び方のコツなどを講義しました。5月16日(水)は「身近な制度やサービスについて」をテーマに、ソーシャルワーカーが介護保険の申請の流れや受けられるサービス、障がい者手帳はどのような人が申請できるのかなどを講義しました。

受講者からは外食を選ぶ時の注意点やデイサービスや老人ホームの入所基準、高額医療費の申込の仕方など様々な質問があり、大変有意義な時間でありました。

今後の当セミナーの詳細は「イベントのご案内」よりご確認ください。

2018年1月25日 イベント

[しんとし健康セミナー <1月開催>]

当セミナーは毎月2回開催していております。1月10日(水)は「もし、あなたの家族が脳卒中を発症したら」をテーマに、脳卒中リハビリテーション認定看護師が脳卒中を疑われる症状、なりやすい人の特徴などを講義しました。1月17日(水)は「嚥下の話~いつまでも元気に口からおいしく食べる~」をテーマに、言語聴覚士が誤嚥性肺炎になってしまう原因や、嚥下がしにくい人の食べやすい食形態、飲み込みがしやすくなる嚥下運動などを講義しました。

受講者からは誤嚥性肺炎を防ぐためのリハビリの方法や食事のとり方、脳卒中の予防についてなど様々な質問がありました。今後も日頃の健康管理に役にたつ情報を発信していくセミナーを開催していきます。

今後の当セミナーの詳細は「イベントのご案内」よりご確認ください。

2018年1月25日 イベント

[しんとし健康セミナー 12月開催!!]

当セミナーは毎月2回開催していております。12月13日は「家庭でできる減塩ポイント!」をテーマに管理栄養士が塩分の摂りすぎにより起こる病気の事や減塩食品の選び方について紹介しました。12月20日は「知らなきゃ損!医療費の仕組み」をテーマに医事課が選定療養費についての説明や入院費がどのような制度の下計算されているのかを講演しました。各回ともに質問が寄せられ、特に医療費の項目に関しては参加者の関心も高く積極的に質問する姿が伺えました。

今後も引き続き多くの方に参加して頂けるように広報活動に励んでまいります。

今後の当セミナーの詳細は「イベントのご案内」よりご確認ください。