医療法人社団 明芳会 横浜新都市脳神経外科病院

メニュー

活動履歴

2019年

日付カテゴリ内容詳細
2019年10月8日 イベント

[10月 院長院内講座開催しました!]

当院院長 森本将史による院内公開講座を今年度も開催する。この講座のテーマは「頭痛・めまい・頭の症状は自律神経が9割 ~身体の自律神経から整えるアンチエイジング~」である。スマホの普及や、デスクワーク、高齢化社会等による現代人病は、頭痛、めまいを発症させ、自律神経の乱れを引き起こす。一体どのようにして自律神経を調整すれば良いのだろうか。本講義にて紹介された内容は老若男女問わず、大変有意義な講座であった。次回も多くの参加者に来場してもらえるよう、より一層広報活動に励んでいきたい。

2019年9月30日 イベント

[9月 運動教室を開催しました!]

当院では毎月第三金曜日に理学療法士を講師とした運動教室を行っている。テーマは毎回変わり、いずれも日常生活に活かせる内容となっている。今回のテーマは『1人より、みんなでやろう!~楽しく認知症対策~』である。当院の理学療法士が荏田地域ケアプラザに訪問し、認知症についての講義、認知症を予防するための体操を行った。参加者37名の笑顔が最も見受けられたのは、数を数えながら身体を動かす運動だ。頭と身体を連動させる動きは脳に良い刺激を与え、認知症予防に繋がる。また、運動後には参加者と理学療法士との間で茶話会が行われた。身体を動かした後の美味しいお菓子とたのしい会話の時間は、参加者から大変好評だった。今後もたくさんの方に参加いただけるよう広報活動をしていく。

2019年9月20日 イベント

[9月 しんとし健康セミナーを開催しました!]

昨年度好評であったしんとし健康セミナーを今年も継続し、開催している。9月18日(水)は、ソーシャルワーカー 佐久間さんによる「ご存知ですか?介護保険」の講義を行った。介護保険の申請方法やサービス内容の詳細など、制度全般の概要についてスポットをあて、説明を行った。参加者の方からは、「介護保険の内容、どうしたら受けることができるか、よく理解できました。」「介護保険のことはよくわからなかったけど、本日の講演でよくわかりました。」との声を頂いた。また、参加者の中には「高齢の母のため」学びにきている50代以下の方もいた。しんとし健康セミナーは毎月第3水曜日に開催していく。今年度も残り6回となるので、より一層広報活動に励んでいきたい。

2019年8月25日

[8月 しんとし健康セミナー!]

昨年度好評であったしんとし健康セミナーを今年も継続し開催することになった。8月21日は薬剤部 福山 雄大さんによる「便秘と薬について」の講義を行った。そもそも便秘とはどんな状態のことをいうのか?主な症状と原因は何なのか?今回は慢性便秘にスポットを当て、8種類の便秘薬のそれぞれの特徴について分かりやすく説明した。参加者の方からは、便秘薬と言ってもこんなに作用機序が違うとは思わなかった、知れて良かったですとの声を頂いた。講演後には質問も多く飛び交いとても盛り上がっていた。しんとし健康セミナーは毎月第3水曜日に開催していくので、今後一層広報活動に励みたい。

2019年8月20日

[8月 糖尿病教室がありました!]

昨年度好評であった糖尿病教室を今年度も年に4回開催する。糖尿病の病態や治療方法を正しく理解し、自己管理が継続できるよう支援することを目的として、糖尿病患者及びご家族などを対象に行った。今回は糖尿病の具体的な治療法についてのお話しや、糖尿病のお薬の選び方について糖尿病内科 古屋 圭介先生からお話をした。また、糖尿病を治療する上で大切な食事管理について栄養科村田さんからお話があり、内容は食事の栄養バランスを意識することの話を中心に具体的な献立や適性エネルギー量を保つことの大切さなどを伝えた。来場された方からは「たくさんある糖尿病の薬の内容を詳しく知れた」「献立を提示してくれたので分かりやすかった」とのうれしいお声を頂いた。これからも地域住人の方に有意義な情報を発信し地域貢献していきたい。

2019年7月28日 イベント

[7月 運動教室開催!]

昨年度から好評であった運動教室を今年の6月より開催している。理学療法士を講師に日常生活にすぐ取り入れられる運動を実践・紹介していくイベントだ。今月は昨年度よりリクエストが上がっていたテーマで行った。『意外とみんな悩んでる?~尿漏れ対策!これで外出も怖くない~』を題材に尿漏れの原因の男女の違い、男女ともに骨盤底筋を鍛える重要性などを講義し、実際に骨盤周りを中心とした運動をみんなで行った。参加者全員参加の講義は大変盛り上がり「すごく楽しい」「大変役に立つ講義であった」とうれしいお言葉を頂いた。これからも地域の方々のリクエストに応え、啓蒙活動により励んでいきたい。

2019年7月20日 イベント

[7月 しんとし健康セミナーを開催しました!]

昨年度好評であったしんとし健康セミナーを今年も継続し開催することになった。7月17日は画像診療部 竹田 幸太郎 係長による「知っておきたいあたまの画像検査」の講義を行った。あたまの画像検査の種類、よくある質問について分かりやすく説明した。普段から特に質問の多いCTとMRの違いについては、実際の症例・画像を交えて説明し、違いがよく分かった、参考になったとの声を多くいただいた。参加者30名と多くの方に参加していただき、質問も多く飛び交いとても盛り上がっていた。しんとし健康セミナーは毎月第3水曜日に開催していくので、今後一層広報活動に励みたい。

2019年6月27日

[6月 運動教室を開催しました。]

当院では毎月第三金曜日に運動教室を開催している。理学療法士を講師に日常生活に活かせる運動を毎回テーマを変えて行っていく。今回は『おっとっと…最近、つまづきやすくなっていませんか?~転倒予防~』をテーマに、転倒についての講義、転倒を予防するための体操を行った。足指を回したり片足立ちをしたりと、その場でできる簡単なものから、タオルやビー玉を使った体操も紹介した。転倒予防だけでなく、転んでも骨折しにくい身体作りが大切だということを伝えた。参加者からはたくさんの笑顔がみられ、『また参加させていただきます。』とのお言葉をいただき大変好評だった。今後もたくさんの方に参加いただけるよう広報活動をしていく。

2019年6月22日 イベント

[6月 しんとし健康セミナーを開催しました!]

昨年度好評であったしんとし健康セミナーを今年も継続し開催することになった。6月19日は脳卒中リハビリテーション看護認定看護師 飯塚 さおり 師長による「脳卒中と予防について~あなたと家族を脳卒中から守るために~」の講義を行った。脳卒中の種類や、現在当院で行われている最新治療について、また、脳卒中予防のために日常生活で気を付けなければならないポイントについて分かりやすく説明した。参加者31名と多くの方に参加していただき、質問も多く飛び交いとても盛り上がっていた。しんとし健康セミナーは毎月第3水曜日に開催していくので、今後一層広報活動に励みたい。

2019年6月3日

[森本院長による院内医療公開講座を開催しました!]

昨年度から好評であった、当院院長 森本将史による院内医療公開講座を今年度も開催する。この講座は「頭痛・めまい・頭の症状は自律神経が9割~身体の自律神経から整えるアンチエイジング~」というテーマで年4回行う予定である。脳外科の外来患者のうち9割が脳に異常がなく、ストレスや疲労からくる自律神経関連の症状であるといっても過言ではない。自律神経を整えることで薬に頼らずに健康を取り戻す方法や姿勢を良くするポイントなどを紹介した。参加者は熱心に聞き入り質疑応答も多く、大変有意義な講座であった。次回の講演も多くの参加者に来場してもらえるよう、より一層広報活動に励んでいきたい。

2019年5月18日

[5月 しんとし健康セミナーを開催しました!]

昨年度好評であったしんとし健康セミナーを今年も継続し開催することになった。5月15日は管理栄養士 富樫 和代 さんによる「糖質、気になりますか?~健康に1歩近づく摂り方のコツを知ろう~」の講義を行った。食事の中での糖質の摂り方についての説明、砂糖などの甘味料とでんぷんとの糖質の違いなどを分かりやすく説明した。血糖値を控えるレシピの紹介なども行い、参加者からは喜びの声が上がった。参加者は女性の方が多く、普段の食事にすぐ反映できそうだと笑顔が見られた。しんとし健康セミナーは毎月第3水曜日に開催していくので、今後一層広報活動に励みたい。

2019年5月13日 イベント

[5/10 第15回市民公開講座開催!]

当院では年2回このイベントを開催している。当日は208名の方に参加いただけた。講演は2部構成で行い、第1部では内科医で副院長の百瀬が「生活習慣の改善」について紹介し、第2部では整形外科医で副院長の吉澤が「骨粗鬆症」についてイラストを用いながら講演。また今回は同時開催として理学療法士による運動教室、薬剤師によるお薬相談会、認知症看護認定看護師と医療相談員による認知症相談会を実施といった新たな取り組みを行った。アンケートでは「生活習慣がいかに大切か分かった」「大変勉強になった。」との声が聞けた。また、次回の市民公開講座に対する、ご要望やご意見も多くあり、アンケート結果を踏まえて次回に向けてより良いものにしていきたい。

2019年4月30日

[糖尿病教室を開催!]

昨年度好評であった糖尿病教室を今年度も年に4回開催する。糖尿病の病態や治療方法を正しく理解し、自己管理が継続できるよう支援することを目的として、糖尿病患者及びご家族などを対象に行った。今回は糖尿病のメカニズムや合併症、糖尿病がどのように進行してしまうのかなど基礎的なお話しについて糖尿病内科 古屋 圭介先生からお話をしていただいた。来場された方からは「糖尿病をなぜ治療しなければならないのか良く分かった」「自身の糖尿病の現状について詳しく知れてよかった」とのうれしいお声を頂いた。これからも地域住人の方に有意義な情報を発信し地域貢献していきたい。

2019年4月30日

[4月 しんとし健康セミナーを開催しました!]

昨年度好評であったしんとし健康セミナーが今年も継続し開催することになった。4月17日は検査科 勝 のり子さんによる「認知症を早期に発見?~ニオイの検査を体験してみませんか?~」の講義を行った。認知症を嗅覚との関係性を説明し、当院で行っている認知症のニオイの検査【オルファクトメーター】を参加者に体験してもらった。
参加者は実際に検査で使う液体のニオイを嗅ぎ、検査薬のニオイの強さの確認や何のニオイかを当てたりした。参加者は認知症に対し関心が高く、熱心に検査体験をしたり質問をしたりしていた。しんとし健康セミナーは毎月第3水曜日に開催していくので、今後一層広報活動に励みたい。

2019年3月25日 イベント

[荏田ケアプラザさんで講演を行いました!]

荏田ケアプラザと共同イベントを初めて開催した。内容は薬剤部による『花粉症と漢方薬』についての講演である。地域の方への啓蒙活動の一環として、近隣のケアプラザと協力し開催するにいたり、当院としても初めての試みである。近隣住人の方9名に参加いただいた。花粉症については悩んでいる方も多く、みな熱心に聞き入り自分の飲んでいる薬について相談したりしていた。漢方薬については症状別に効果がある漢方薬を紹介し、ドラックストア等でも購入できるものがあることをお話しした。アンケートには「リアルタイムで花粉症について知れてよかった」「漢方薬の歴史や市販で売っているものを選ぶ時のポイントなどを知れて勉強になった」など嬉しいお言葉を頂いた。
今後も院外での啓蒙活動を続けて、地域の方の健康促進に注力していきたい。

2019年3月22日

[運動教室開催!]

当院では毎月第四金曜日に運動教室を開催している。理学療法士を講師に日常生活に活かせる運動を毎回テーマを変えて行っていく。今回は『これって認知症?~脳トレ+運動で予防しよう~』をテーマに認知症についての説明、脳を活性化させるためのリズム運動を行った。音楽に合わせて足踏みをしながら足し算や引き算、三の倍数で手を叩くなど、和気あいあいとしながら運動した。参加者からはたくさんの笑顔が見られ、「とても勉強になり楽しかったです」「来年度も参加します」などお言葉を頂き大変好評であった。今後もたくさんの方に参加いただけるよう広報活動をしていく。

2019年3月20日 イベント

[しんとし健康セミナーを開催しました!]

セミナーは毎月第二・第三水曜日に開催している。3月13日は「知らなきゃ損!骨密度を測定して骨粗しょう症への理解を深めよう」をテーマに、放射線技師が当院で導入した骨密度計についての説明や、骨粗しょう症についての説明をし骨密度検査のメリットをお話しした。3月20日は「いつまでも元気に口からおいしく食べる」をテーマに、言語聴覚士が食べる機能が衰えることによりおこりやすい誤嚥性肺炎の説明や、食べる前に行う口の体操を紹介し、実際に受講者たちと実践した。質疑応答も盛んにあり、大変有意義な時間であった。これからのしんとし健康セミナーに反映させ、よい情報を提供していきたい。

2019年3月18日 イベント

[森本院長院内医療公開講座を開催しました!]

当院院長 森本将史医師による院内医療公開講座「頭痛・めまい・頭の症状は自律神経が9割~身体から自律神経を整えるアンチエイジング~」というテーマで開催。脳外科の外来患者のうち9割以上が脳に異常がなく、ストレスや疲労からくる自律神経関連の症状であること、自律神経を整えることで薬に頼らず健康を取り戻す方法や簡単に行えるストレッチを紹介した。特に姿勢を美しく保つことの重要性のお話は大変参加者の興味をひいたようだった。今後も広報活動を行い地域の方の健康に役立つ知識・情報を今後も発信していく。

2019年2月26日 イベント

[2月 運動教室がありました!]

院内イベントの新しい企画として今年7月より運動教室を開催している。理学療法士を講師に日常生活にすぐ取り入れられる運動を紹介している。今回は『腸を動かして便秘をなおそう!~座ってできる便秘対策~』をテーマに便秘になってしまうメカニズム、腸を動かすお腹への刺激の与え方、便秘を解消する体操などをご紹介した。参加者全員参加の講義は大変盛り上がり「すごく楽しい」「大変役に立つ講義であった」とうれしいお言葉を頂いた。これからも地域の方々の参加をうながし、啓蒙活動により励んでいきたい。

2019年2月22日 イベント

[2月 しんとし健康セミナー開催!]

当セミナーは毎月2回開催している。2月13日は認知症看護認定看護師による「認知症について理解を深めよう」をテーマに、認知症についての基本的な病状や症状についてを説明し、認知症のご家族に対してどのように接したらよいか、また患者さんはどういう気持ちなのかという事を講義した。20日は作業療法士による「運動や脳トレを通じて高次機能障害(注意機能)について知ろう」をテーマに高次脳機能ついての説明、また脳の注意機能を下げないための手足の運動や100マス計算などの脳トレを紹介した。
各開催とも質疑応答の時間を設けていたが、終了後も個別での質問が絶えず、参加者の健康への関心の高さがうかがえた。今後も引き続き多くの方に参加して頂けるように広報活動に励んでいきたい。